合宿免許フエア最新の記事

【地下通路に長~い美術館誕生♪/札幌】

【地下通路に長~い美術館誕生♪/札幌】

地下道はただ歩くだけのスペースではありません。地下でもショッピングや食事など楽しめる所も沢山あるのをご存知ですか。そして今やアートまで楽しめてしまうのです。本日は大通りエリアの地下通路に誕生した長いギャラリー「500m美術館」をご案内させて頂きます。
地下鉄「大通駅」と「バスセンター前駅」を結ぶ地下コンコース約500mの区間の片側の通路に、札幌大通り地下ギャラリー(愛称:「500m美術館」)が完成しました。先月の11月に開催される市内各所で音楽やアートなどのイベントを行う「さっぽろアートステージ」の企画の一つが常設化され、駅施設の通路に設置するギャラリーとして、日本最長の施設です。ギャラリーには、書から立体・映像などの現代美術までと幅広い作品が並び、途中にはベンチも設置されているので、休憩をしながらじっくりと作品を眺めることが出来ます。「バスセンター前駅」からは全天候型ショッピングセンター「サッポロファクトリー」が近くにあり、「大通駅」と「さっぽろ駅」は物販やパフォーマンスなども行われている札幌駅前地下歩行空間で繋がっています。そして「大通駅」の地下でつながっているビルの中にある、道内の現代アート情報の発信基地ともなっているカフェギャラリー「CAI02」もお勧めです。芸術書や作品なども展示されていて、作家が訪れることも多く、情報交換の場にもなっています。札幌市内中心部の移動の途中で500m美術館の鑑賞でアートな時間に浸るのはいかがでしょうか♪札幌へ訪れた際には、是非「500m美術館」も見てみて下さいね☆



北海道へ格安旅行なら名鉄観光へ。

合宿免許フエアについて


|  |  |